証券コード:8987

文字サイズ

3.安定した経営実績

ジャパンエクセレント投資法人は、「優良なスポンサー」と「質の高いアセット(資産)」に支えられ、経営環境の変化に左右されにくいポートフォリオ構築と、地道な収益性の向上に向けた努力、保守的な財務体質の確立を継続することで、安定的な経営を維持します。

資産規模の拡大

資産規模の拡大に向けて、「東京圏」×「オフィスビル」を中心に物件取得機会を積極的に追求します。

収益の維持・向上

戦略的なテナント誘致、プロパティ・マネジメント(PM)会社との緊密な連携による物件管理品質の向上に注力し、保有物件の収益力強化を目指します。

安定した財務運営

機動性と安定性に配慮し、金利の固定・変動/長期・短期等の諸条件を決定します。また、取引金融機関の拡大に努め、安定的なLTV(注)水準での運営に努めます。

(注)
LTV (Loan To Value)=総資産に対する有利子負債比率
ジャパンエクセレント投資法人の業績について

直近期における業績のハイライトは
こちらをご参照下さい。

「財務ハイライト」
「財務ハイライト」

これまでの業績の推移については
こちらをご参照下さい。

「財務ヒストリー」
「財務ヒストリー」
本WEBサイトでは、ジャパンエクセレント投資法人の適時開示文書(プレスリリース)のほかに、
決算短信や資産運用報告、決算説明会用資料、有価証券報告書等のIR資料を掲載しております。

プレスリリースはこちらから

「プレスリリース」
「プレスリリース」

IR資料はこちらから

「IRライブラリー」
「IRライブラリー」

 

JEI最新データ

保有物件数
31物件
資産規模
286,997百万円
平成29年2月16日 現在
月次稼働率
99.2%
平成29年3月31日 現在
copyright (c) 2009 Japan Excellent, Inc.